ギア紹介⚙
PR

アウトドアシューズのおすすめブランド5選を紹介!用途・シーンで使い分けよう♪

なべアウトドア
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今回は【アウトドアシューズおすすめブランド5選】を紹介します。

平凡くん
平凡くん

カジュアルに履けるアウトドアシューズ教えて!!

たくさんある中から厳選した5ブランドを紹介するよ!!

アウトドアシーンでは思わぬものが落ちてることが多いため専用の靴を用意しておくと安心です。
カジュアルに履けてアウトドア以外でも兼用できるシューズブランドを厳選して紹介します。
それでは詳しくみていきましょう。

Googleアドセンス

KEEN(キーン)

最初に紹介するブランドは『KEEN』です。

出典:KEEN

アウトドアショップ・シューズ専門店で取り扱われています。
アメリカの家族経営から始まった会社であり、社会貢献を経営の礎にしているブランドです。
特徴は独特なデザイン性と機能性を併せ持っているのが特徴です。

著者も愛用していますがアウトドアだけでなく普段着とも合わせやすいためおすすめします。
手入れも簡単で購入後3年以上経ちますが、とくに問題なく履けています。
春〜夏におすすめなのは『ユニーク』です。

オールシーズンの使用であれば『ジャスパー』がおすすめです。
破水加工が施されたスエード生地がアウトドアシーンでの使用も快適にしてくれます。

Columbia(コロンビア)

次に紹介するのはアウトドアの定番ブランド『Colombia』です。

出典:Columbia

登山シューズも扱うColumbiaだからこその耐久性・機能性を兼ね備えているのが特徴です。
使い手のことを考えた作りになっており、履き心地にも拘っています。
見た目がカジュアルなのでタウンユースとの兼用も可能です。

スリッポンタイプはキャンプシーンで大活躍してくれます。
秋〜春先まで使用するなら『スピンリールモック』がおすすめです。
オムニヒートのおかげで足元を温める効果があります。

秋・春の使用なら『ヘイジーレイジーミッド』がおすすめです。

キャンプ場を散歩したり、ハイキングなど紅葉・花見シーンの足元にぴったりです。

春〜秋の使用なら『ファセット』がおすすめです。
凝ったデザインがキャンプ場で人目を引くこと間違いなしです。

Teva(テバ)

次に紹介するのは世界で初めてスポーツサンダルを生み出した『Teva』です。

出典:Teva

サンダルを中心に取り扱うブランドのため、使用時期は春終わり〜夏がメインになります。
デザイン豊富で見た目がお洒落、さらに靴底は厚めに作られているためキャンプ場でも安心して着用できます。

ストラップも足にしっかりフィットするように設計されているので、アクティブに動いてもずれることはありません。
中でも安定性と足が疲れにくいデザインを2つ紹介します。

1つ目は『フリントウッド』です。
足先が隠れるタイプなので安心してアウトドアを楽しめます。

2つ目は『ハリケーンバージ』です。
クロスのストラップが安定感を高めてくれ、見た目もカッコよくおすすめです。

MERRELL(メレルー)

次に紹介するブランドは『MERRELL』です。

出典:MERRELL

「シューズを履けば大自然でも街でも場所は関係ない」という想いから作られるMERRELLシューズ、まさに今回の内容にぴったりのブランドです。
中でもジャングルモックはブランドの象徴となるデザインです。
スリッポン形状で脱ぎ履きがとても楽ちんです。
通常よりワンサイズ大きめを選ぶことをおすすめします。

Danner(ダナー)

次に紹介するのは『Danner』です。

出典:Danner

設立当初は1足4ドルで発売し、その後確固たる地位を気づいたブランドです。
登山靴を筆頭にアウトドアシーンでも機能性に富んだシューズを生み出しています。
21年11月にはNANGAとコラボしたダウンシューズを発売しています。
(公式ショップでは完売している)

春〜秋の使用なら『OREGONシリーズ』がおすすめです。
タイプはスリッポン・クイックレースの2種類あり、焚き火など不意な火の粉でも燃えにくい素材で作られている。

悪天候でも足元を気にせず楽しみたいなら『WRAPTOPシリーズ』がおすすめです。
高い防水性と足首からの浸水を防ぐため履き口がフィットする作りになっている。
履き心地にも配慮しているため長時間履いても疲れにくいのが特徴です。

アウトドアシーンでもおしゃれに着こなそう

今回は【アウトドア用おすすめシューズ】をブランドも合わせて紹介しました。
自分のアウトドアシーンを想定してお気に入りの1足を用意してみるのはいかがですか?

著者はKEEN『ユニーク』にどハマりして、ヘビロテしています。
道具だけでなくシューズにも拘ってみるとキャンプが一段と楽しくなりますよ♪
皆さんも足元からこだわりを出してみてはいかがですか?

また次回の記事でお会いしましょう。それでは〜

ABOUT ME
なべ
なべ
海苔漁師/ブロガー
アウトドア大好きな漁師ブロガー♪ キャンプ情報を中心に更新してます! ほかにも漁師の日常・興味があることも発信しています!
〜広告〜
記事URLをコピーしました